賃貸物件とペットの問題

賃貸物件とペットの問題

近年、一人暮らしをしてペットを希望する若い女性が増えています。でも不動産会社に行くと「そんな物件は無い」や「難しい」と言って邪険に扱われる事があると思います。でもなんでペットを飼う事がいけないのでしょうか。ペット好きの皆様には分からない事かも知れませんが、賃貸マンションの大家さんにも色々な悩みがあります。

具体的にどの様な事かと言いますと、共同住宅ですので泣き声や吠える声が響くと近隣の入居者への迷惑となります。入居者の中にはペット嫌いの方やアレルギー体質の方がいるかも知れませんので問題となります。また室内で飼う事による床や壁への傷、汚れの問題です。他には入居中・退去後の臭いの問題もあります。この様な事により修繕費用が多額にかかってしまい、敷金精算等でのトラブルが起こりやすいのです。

しかし、近年ではペットを飼いたい人の為に専用の洗い場や・入口、建物によっては共同のペットトイレが設置されている物件もあり、ペットを飼う人にとっては安心して暮らせる条件が整って来ています。但し家賃相場が一般の賃貸に比べると高くなっていますので、ご興味のある方は具体的な家賃などを一度不動産屋に問い合わせてみて下さい。

おすすめサイト一覧

Copyright (C)2017賃貸物件とペットの問題.All rights reserved.